バリバリ学会員と暴力的な私

短気で暴力的な私と創価学会員でちょっとブサイクで温厚?な彼は別れました。今後更新の予定はありません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

お知らせ

とりあえず、更新中止致します。
妄信学会員さんはきっと「逃げ」だなんて言うのでしょうね。
必ずしたたかな人間になって、皆様の前に舞い戻ってきます。
私、しつこいのが取柄の人間ですから。
創価学会なんて所詮人間の作った団体には、絶対に負けません。

平成17年10月28日
まり
スポンサーサイト
  1. 2005/10/29(土) 00:28:09|
  2. News/お知らせ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

自分は何がしたいのか、

何が目的なのか、

何をしたらいいのか、

全く分からないし、

それでも頭の中は学会の事ばっかりで、

とっても疲れました。

もう嫌です。


最近、彼の魅力は何なのか考えてたら、

魅力なんて全然思い浮かばなくて、

何でだろうって考えたら、

きっと活動で忙しくて、自分の時間がなかったんだろうなとか

考えちゃって。

もうそんな事も考えたくないです。

何も考えたくない。

何も見たくない。

感情をかき乱されるのはたくさんです。


  1. 2005/10/28(金) 16:43:55|
  2. My Silly Talk/戯言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

感動。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。エーン!!



今日は不覚にも「学校へ行こう」を見て泣いてしまった(汗)
ある合唱部の男声が全国大会を目指していくってテーマ。

番組中、彼らを応援する為に私の尊敬するソプラニスタ・岡本知高さんが登場し、
キロロの「未来へ」を歌う場面がありました。

岡本さんの第一声を聞いた瞬間、ぶわぁ~って涙が溢れてきて・・・
岡本さんの優しい声で背中を押された感じがしました。
それと何故か安心感を感じました。

「私、まだ頑張れるかも」

そんな事を感じました。岡本さんに感謝です。


  『未来へ』

   ほら足元を見てごらん これがあなたの歩む道
   ほら前を見てごらん あれがあなたの未来
   ほら足元を見てごらん これがあなたの歩む道
   ほら前を見てごらん あれがあなたの未来

    未来へ向かって ゆっくりと 歩いてゆこう




更に昔彼らと同じ舞台に立っていた事もあるので、
彼らの辛さとか賞を取った時の喜びとか、プレッシャーとか、
本当によく分かるので、感動も一入でした(^▽^;)
  1. 2005/10/26(水) 00:05:21|
  2. My Silly Talk/戯言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

帰り道

今日は会社帰りに車の中からなんと、流れ星を発見しました

「おっ 流れ星だぁo(*^▽^*)o~♪」と思ったのも束の間、
願い事をかける間もなく、一瞬で消えてしまいました。当たり前だけど。

一体誰が「流れ星に3回願い事をかけると願いが叶う」なんて言い出したんでしょうね。

流れ星が消える前に願い事を3回言うなんて神業なかなか出来っこありません。

よって、(流れ星に願いをかけられたとしても)願い事が叶う事は、すんっっっごく極めて稀な訳ですよね。
当たり前だけど。

何かしら対象物に対して願い事をかけたとしても、願いが叶うのは極めて稀って事なんだなぁ・・・

なんて事改めて考えながら、家路に着いたのでした。
もちろん、願うだけ願って努力しなけりゃ、叶うはずもないんですけどね。


さてさて、新宿の帰り~のお話なんですけど。

彼と私の家の最寄り駅は、同じ路線で駅が2つしか離れていません。
彼の駅の方が早く着くのですが、彼は降りません。
私の駅で2人で降りました。

特に話す事もなく、駅ホームのベンチに暫く座っていました。
「なんで自分の駅で降りなかったの」とか
「お腹すいた」とか他愛もない話をして、時間も遅かったので家まで送ってくれる事に
なりました。(歩くの面倒くさくて結局タクったんですが(汗))

私の家に着いて、彼を私の車で送る事にしました。
そこで、私の不満というか、何と言うか・・・一気に溢れてきました。

「こいつの前で泣くものか」って決意が脆くも崩れました。

「結局私が我慢しなければ一緒にいることは出来ないんでしょ?」
とにかく何か言ったんですけど、ひどく泣いた事とこの言葉しか覚えていません。

彼は「ごめんね」って言ってた気がします。

ごめんじゃないのよ。ごめんじゃ済まされないのよ。
どうにかしないと、おかしくなってしまいそうなの。分からないかな。
もしかしたら、全部私のワガママかもしれないけど、私をおかしくさせるまで、
そこまでしたい事なの?

そんな事考えてたと思います。そこで彼が一言言いました。

「俺の愛がもっと大きかったら、学会なんて小さく見えるんだろうな」って。

それまで泣きじゃくってたんですが、そこでちょっと冷静になれたんです。
「おい、お前今頃気付いたのか?」って。そしたら、なんか笑えてきちゃって・・・

「遅いんだよ」って言ってやりました。

また結局何も解決策も出ないまま、私のベットで二人で寝ました。



今になって考えると、何だかバカバカしいですね。
「私、何やってんだろ」って感じですよね。
彼はなぁんにも考えてないんだろうなぁ。私が泣いたり、文句言ったりする時だけ辛いってだけで、
なぁんにも考えてないんだろうなぁ。
私一人だけこんなに頑張ってたって意味ないじゃん。二人の事なのに何で私だけ?
私だけ舞台に立ってたって仕方がないのに。

どうしたら一緒に考えてくれるようになるんだろう。
どうしたら自分の事・二人の事として考えてくれるのかなぁ。

なんか、虚しくなってきたなぁ。
  1. 2005/10/24(月) 20:41:53|
  2. About Sokagakkai/創価学会|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

新宿にて

信濃町観光をした後、新宿の喫茶店で彼を交えてお話しすることになりました。

たけのこちゃんは、彼と学会の話しをするとケンカになるのであまり学会の事は聞かないそうなのです。
なので、彼に聞けない分私の彼に聞いてもらおうって事で、
たけのこちゃんと彼に話してもらう事にしました。
私は学会話避けてたのでほとんど参加せずです(^▽^;)


たまに話に参加してたものの、実はほとんど話の内容覚えてません(爆)


彼が話す事を聞く事を、私の頭が拒否して、話が右から左に流れていたんですね~∑(; ̄□ ̄A
ごめんね、たけのこちゃん!

んで何の話だったか、どこかで私の「反創価スイッチ」が入っちゃって、
批判が止まらなくなり、彼が私に初めてキレたんです!!
あのちょっとブサイクで温厚なヤツが!!

初めて怒られたショックと戸惑いが少~~しと、誰のせいでこんな事になってんだよって怒りとが
織り交ざって、感情的に発言してしまった批判に対する反論に反論出来ず・・・

さらに私的に怒られた事よりショックな事が、この時の彼の発言でした。




「どうせまた泣くんだろ!?」って言ったんです・・・




まぁね、いつも泣きますよ。泣きますとも。
貴様私が何故泣いているのか、考えた事あるのかよ。
誰のお陰でこんなに追い詰められてんのよ、私。

何よりもこの発言が私にはとってもとってもショックだったんです。
怒らせた私が悪いと言われてしまえば、それまでなんですが、
「私が泣くたびにいつもそう思ってたんだ」って思って・・・
いつもそう思われてんですって、私ってば。ウザくてごめんなさいね。>彼
「こいつの前では二度と泣くものか」と小さく決意を固めてみる私でした。

男女関係なく、とっさに出る言葉ってありますよね。
男性の脳は全体像しか見えない様ですが、女性は違います。女性は男性の行動一つ一つに点数を付ける傾向にあります。
点数付けているつもりはなくても、女性の方は心当たりありますよね?
ケンカしている時はお互い様かもしれませんが、普段のちょっとした行動や発言によって女性は傷つくものです。
どうか、少しでも気を付けてあげて下さいね。

ケンカし始めた私達をなだめ、泣き出した私をなだめてくれたたけのこちゃんには
本当に申し訳なかったね(汗)取り乱しちゃってごめんね。
まぁ、喫茶店の中と他人の目もあり、すぐに冷静になれました。彼は。
私はしばらくショックで頭が働かず、泣いていました。

あと、私が前から思ってた事をたけのこちゃんも感じたようです。
今まで上手い言葉が見つからなかったんですが、たけのこちゃんが教えてくれました。
それは、まるで第三者の様な話し方の事です。
話す事は全て当たり障りのない言葉ばかり。私たちの事を話しているのにまるで他人事の様な・・・
一方はこんなにも2人の関係に危機感を感じているのに対し、
もう一方が2人の事を他人事のように考えているのならば、そりゃ噛み合わないですよね。
なんで自分の事を自分の頭で考えられないんでしょう?どういう思考回路でそんな風に思えるのか不思議で仕方ありません。

具体的には書かないけど、色々アドバイスをくれたりしたね。たけのこちゃんには本当に感謝してます。
本当に本当にありがとう!

結局その後仲直りして??3時間位話をして、お店を出る事にしました。
その間私は持っていたハンドタオルをぐっちゃぐちゃのボロボロにしてしまったので(汗)←彼に泣かされたせい
帰りにマリクヮでハンドタオルを買ってもらって、笑顔でたけのこちゃんをお見送りしました。

その帰りは、手も繋がず電車の中で一言も話す事はなかったです(笑)

ちなみに、彼がキレたのは私の「カルト」発言でした。
「証拠もってこい」との彼の希望なので、今証拠集めしてます。
集めるまでもないけど、そうでもしないと妄信学会員さんは分からない様ですね(汗)

  1. 2005/10/20(木) 19:10:32|
  2. About Sokagakkai/創価学会|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

今日は・・・

ママがお財布とショルダーバッグが欲しいと言うので、一緒に銀座にお買い物に行きました
今月のお小遣いはとうに使い果たしてるから、行っても意味ないんだけど・・・
もうすぐ誕生日という事もあるので、何か買って貰えるかも~とかいう、下心で゚。(*^▽^*)ゞ

やっぱ何だかんだヴィトンだよねって事で、LOUIS VUITTON へ

ママは宣言通り、お財布とショルダーバッグをご購入・・・



「アタシだって何か欲しいょ(◎`ε´◎ )ブゥーー! 」



人間の物欲って、底尽きないものですね。
私なんて、お金ないのにね(ノДT)アゥゥ 給料日まであと2週間もあるのに・・・
お金はどうしてなくなるのかしら??でも欲しいものは欲しい、何だかんだ言っても欲しいんだもんっ
我慢はね、良くないのよ。普段我慢してる分、買い物でストレス発散なのだっ


ってな訳で、
051016_210321.jpg

買っちまったゼLOUIS VUITTON
バティニョール・ヴェルティカルって名前らしい。読みずれぇよ。
ケータイ入れと小ポケットが付いててカナーリ使いやすい
久しぶりなんですよ。自分でブランド物買うの。
ヴィトンなんて6年ブリです。あと1週間はウハウハだぁ


ママには手袋を買ってもらいました
051017_001033.jpg

ハートのラインストーンのバックルみたいのが、とってもカワイイのです

  1. 2005/10/17(月) 00:17:25|
  2. My Favorite/お気に入り|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

生きる事は 死に向かう事

ずっとずっと 死にたいと思ってきたけど

私達は いずれ死ぬんだよね

常に 死に向かっているんだ

生きるって事は 同時に死ぬって事なんだ

一見正反対に見えるけど

"生"と"死"って表裏一体なんだ

なんだ 死ぬって怖くないんだ

だって 私は生きてるから

私は怖くない 怖くなんかない



部屋を片付けていたら、こんなモン発見しました。中学生の私が書いたものです(汗)
今考えると「どんな中学生だよヾ(*`Д´*)ノ"」って感じですが、中学生のまりは真剣だったんでしょうねぇ。
なんか病んでるよ、過去の私!感受性豊かな子だったんだろうなぁ・・・

この頃からモノゴトを深く考えるクセが付いた気がする。多分。
  1. 2005/10/16(日) 23:20:02|
  2. My Silly Talk/戯言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

突撃!!信濃町レポ!③-Ⅱ

お土産屋さんも大体見たので、学会の会館を見学しに行く事に。
しっかし本当にいっぱいありますね。しかも使ってねぇの。
学会員の金なんだと思ってんだよ、まったくヾ(*`Д´*)ノ"彡☆ ケシカラン!!
使いもしねぇ建物ボコボコ建てやがって。そりゃ信濃町の人口減るよ。
アッ 異国だったっけ!そっかそっか。

とりあえず本部を探す事にしました。しかし見つからない!
そこで、多分地方から来た学会員さん向けだと思うのですが、親切に所々に地図があるのでそれを見ました。
行けば分かりますが、多分一番目を引くのが「創価文化会館」なんですね。その中に本部はありました。
そりゃ分からないよ・・・。きっと突撃されても大丈夫な様に奥にあんだな。
一度右翼に車ごと正面玄関から突っ込まれたらしいしφ(≧▽≦)ぶわっはっは!!(←不謹慎)

とまぁ、本部は諦めて周辺を散策する事にしました。
んで不思議なモノ発見。どこの会館もそうなのかなぁ。2重窓って。
私寒い地域だけだと思ってましたぁσ(^_^;)アセアセ... 勤行とか、音が漏れない為みたいですね。
あとイヤホンしてそこら辺を歩き回る学会員。警戒するのは分かるけどさ、ちょっと異常よ。
彼に聞いたところ、歩き回ってるのは牙城会。警備してるのが創価班。あと日光警備。あとも一個何とか会って聞きました。
確かに何があるか分からない世の中だけど、いくらなんでも警備多すぎです!なんか監視されてるみたいで・・・。
そりゃ人口も減るって・・・。だって異様だもの。
051009_165239_M.jpg左・日光警備 右・創価班

文化会館入り口で撮影。私達、すごい見られてましたって(^▽^;)
創価班の人って、あんな派手なの着て恥ずかしくないのかな。青ってか群青色じゃん!悪いけど趣味悪いよ。

次に発見したのは潮出版の看板?って言うんですかね。コレ。
発見して思わずツッコんでしまいました。
051009_161639_M.jpg「ページを開くと 明日がある」

ねぇよ。

私達はどんどん奥地に進んでいきます。たどり着いたのは「聖教新聞社」
日曜日だった為空いておらず。警備員はしっかりいましたけど。
でも裏口みたいのはありました。近くを通った学会員さん一行が、新入会者だと思われる女の子に
「休みの時はあそこから入れるよ」って教えてました。そこにも学会員と思われる人が立ってました。
そこで行動派たけのこちゃん、トイレを口実に聖教新聞社に侵入しようとします!たけのこちゃんの行動力はすごいね。
私怖くてそこまで出来ないよ( ̄Д ̄;;
学会員と思われる人に「トイレ借りたいんですけど・・・」と話しかけるたけのこちゃん。すごいねアンタ、本当に言ったよ。
しかし、すぐ隣にある学会の本屋さんにトイレがある為断られるΣ (゚ロ゚;
仕方なしに本屋へ・・・本屋に入った瞬間、またも私の癇に障るモノが耳に入ってきました。
それは学会の歌。軍歌ですか?創価国って徴兵制度あるの?
たけのこちゃんは少し学会の本を見るとの事なので、耐え切れない私は外で待つ事に。
一服しながら待っていると、先程の学会員さん一行が本屋から出てきました。
新入会者と思われる女の子・・・あの子はどうして学会に入ったんだろう、一緒にいる人に折伏されたのかなぁ、
彼女に何があったんだろう・・・とか勝手に考えてたらちょっと切なくなっちゃいました(^▽^;)

そうこうしている内に、彼の任務が終る時間が近づいてきたので本部前に移動。
そこで私達は見たんです。本物を。
051009_164756_M.jpg多分、婦人部と思われる方々。

本当にいたんですね。この時代に黒ショートカットでパステルカラーのスーツ着てる人って・・・
軽くカルチャーショックだよ∑( ̄□ ̄;創価班に引き続き、恥ずかしくない訳?
羞恥心とかさぁ、あるでしょ?あるよね。私ゃ無理だね。あんな恥ずかしいカッコ金積まれてもできねぇ。
まぁ価値観の不一致なんでしょうね。でも少なくとも私から見て趣味悪いから。ってかキモイ。

あと牙城会集団もいました。一発で分かった理由はみんな同じネクタイしてたから。あとバッチしてたし。
ネクタイまでそろえちゃうのね。すごい徹底ぶりだね。

彼が出てくるのが遅いので、少し離れた場所で待つ事にしました。
10分程して彼から電話がo(*^▽^*)o~♪
1本離れた道を歩いているみたいだったので、たけのこちゃんと観察☆
痩せ細って丸くなった背格好は、まるで上司に怒られたサラリーマンです・・・
たけのこちゃんに紹介するのが少し恥ずかしかったヽ(´Д`ヽ)(/´Д`)/イヤァ~
彼の胸を見るとバッチしてねぇ!無理矢理借りて激写しました♪
051009_171426_M.jpg牙城会バッチです。ネクタイは赤ストライプ柄でした。

たけのこちゃん、初創価国(しつこいって)信濃町だったけど大丈夫だったかな?でも楽しかったね☆^(o≧▽゚)oニパッ

今回は面白学会グッズが撮れて良かったと思ってます!みなさん、どうでした?
信濃町は外部の私にとって本当に異様な町です。いや、国ですw
日曜日だった為、家族連れの学会員さんが多かったんですが、当たり前ですがみなさん普通の人です。
一人ひとりの事は分からないけど、私が変な事考え過ぎだけど、「もしかしたらこの人妄信学会員かもしれない」とかね、
考えてしまったんです。そう考えちゃった自分もちょっと悲しくて・・・
私にとって信濃町は面白い反面、ちょっと悲しい気持ちになる町でした。

あきあこさん、「すいませ~ん、金正日、麻原、池田展って、どこでやっているんですか~?」と
追い討ちの一言「公明党議席減ったけど、大勝利おめでとうございま~す」言えなかったぁ。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。エーン!!

この後、場所を変えて彼を交えてお茶をしました。詳しくはまた後日UPします。
  1. 2005/10/15(土) 01:35:47|
  2. A Charge! !Shinanomachi Report!/突撃!!信濃町レポ!|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

突撃!!信濃町レポ!③-Ⅰ

たけのこちゃんが信濃町に行った事がないと言うので
ファミレスを後にし、信濃町観光を決行することにしました~ヽ(*⌒∇⌒*)ノ::・'゚☆。.::・'゚★。.::・'゚☆。
ついでにこの日、彼が本部で任務だったので彼が終るの待とうと思いまして(〃∇〃) テレっ☆

初めてで少し緊張する?たけのこちゃんに「パスポートがいらない外国だと思えばいいんだよ」と
言いつつ自分に言い聞かせ、信心が濃い町―創価国―へ・・・
駅ホームの「ようこそ信濃町へ」看板が私には「ようこそ創価国へ」に見えましたよ。

手始めに創価国信濃町駅前の本屋さんに入る事に。
迷わず学会コーナーへ。
「人間革命」の漫画などを立ち読みし、「何この本?!」と笑いながら話す。
確か出てるだけで50巻位あって、「絶対こんな長巨編書ける訳ない!」「絶対ゴーストラーターが書いたに違いない」って思いましたよ。
アラ?ごめんなさい。声に出てたかしら?
もちろん周りには学会員と思われる人たちが沢山いました。よく怒られなかったなぁ、私達。

たけのこちゃんも言ってましたが、学会コーナーにいる人をついつい見ちゃいます。
私の横にいた小さいおばあちゃんも学会員なんだなって思うと、ちょっと複雑な心境・・・

本屋を出て創価国信濃町商店街?を歩くと目に付くのは、もちろん創価カラー。
喫茶店やらお菓子屋やら、店先に創価カラーの創価国商店街シールが貼ってあるんです。
たけのこちゃんもびっくりですよ。でもここは創価国。

次に学会系のお土産屋さんに入りました。
そこで見つけたちょっと面白いモノシリーズ。いつもの様に写真クリックすると見やすいです。

051009_155022_M.jpg名付けて「ダイモクンV」。

名前の通り、題目の数(こんな数え方でいいの?)を数える機械。
見た目はまるで「たまごっち」です。50遍だか100遍だか数えると、「ガンバッタネ」「ファイト!」とか
メッセージが出て来るんだとか。
うわっ 今気付いたんですけど、この機械のボタンも創価カラーなんですね!細けぇなぁ・・・

051009_155147_M.jpgろうそくです。その名も「栄光」・・・

別にどんな名前付けようが良いんですけどね、徹底してますよね。
みなさん、ろうそくの芯をよく見て下さい。3色ですよ。創価カラーです。ここまで徹底されると感心しちゃうね。

051009_155404_Ed_M.jpg信濃町駅前にしかない「勝利銀行」の「題目自動積立通帳」です

学会員のみなさん!自動ですってよ~。

051009_165923_M.jpg「学会永遠の5指針」

盲進学会員のみなさ~ん。大丈夫?守ってますかぁ??

051009_170236_M.jpg数珠入れです。

みなさん、よく見てください。すごいね信濃町って!
ブランドの数珠入れ買えますよ♪

051009_155714_Ed_M.jpg白百合キティです。

全国のキティ好きな女子学会員のみなさん、必見です!!
この白百合キティが買えるのはココだけですよ。創価国信濃町限定だそうです。
実物はけっこう可愛いです。私とたけのこちゃん、よっぽど買おうかと思ったけど・・・止めました。
可愛いんだけどね~、百合でかいし、茎からポッキリ逝っちゃいそう♪だったしね~
ちなみにボールペンとかストラップとかがあります。

本屋に続き、お土産屋さんでも商品を写真に取ったり、
絶対に買わないのにお菓子の試食品を遠慮なく食べ、食べた挙句文句言ったり、
周りから見たら絶対外部の人間って分かったでしょう。
(たけのこちゃんの名誉の為追記・・・文句言ってたのは私だけですσ(^_^;))

このお土産屋さん、駅前に3件密集する形であります。
その中に1件私がすごく嫌だったお店がありました。前の信濃町レポで紹介した3色バラが置いてあるお店です。
高らかに「いらっしゃいませ~」の声が響く店内。入るとすぐに「コーヒーいがかですか?」と声を掛けてきます。
その声、その勧め方が嫌というか・・・私の癇に触ったんですね~。
元気がいいのは結構な事ですけどね。キモいんだよ、やたら元気なのはよ。
あの元気の良さは、私の憶測だけど学会員っぽかったです。創価班に通じる元気の良さだったもん。
私もたけのこちゃんもコーヒー飲めないので拒否しましたけどね!
拒否った空気も読めない店員は次に「オレンジジュースもあります!」と勧めてきます。
勧めるだけが人の為になると思ったら大間違いだよ!もっと空気読もうぜ。
  1. 2005/10/15(土) 01:35:22|
  2. A Charge! !Shinanomachi Report!/突撃!!信濃町レポ!|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

日曜日―原宿―

さてさて金木犀の香りが漂う今日この頃、皆様どのようにおすごしでしょうか?
私はと言いますと、最近飲みに出掛ける事が多々ありまして、
調子良く飲み歩いていたら、すっかり更新するのを忘れてました。
全く更新してないにも関わらず、見に来てくださった方々、
本当にありがとうございます。

先週の連休は色々ありました!
色々って言っても私の休みは2日だけなんですが(ノДT)アゥゥ

日曜日、私は原宿に向かいました。いつもの様にマイペースに。
出発するはずだった時間から1時間して出発し、乗る筈だったバスにも乗り遅れ、
相手の子を待たせてしまいました( ̄Д ̄;;ごめんね!
相手の子とは、ネットで知り合った女の子、たけのこちゃんです。
彼女もアンチ創価。彼との事で悩んでるとは言いつつ、私なんかよりよっぽど前向きで
直向きで・・・とっても良い娘です。

ファミレスでお昼ご飯を食る事にしました。
私達はそこでアンチ創価ワールドを繰り広げたのです。
いや正直ね、真昼間の原宿のファミレスでアンチ創価話はどうかと思ったけどね、
でも止まらなかったよね(^▽^;)
初めてリアルでアンチ創価話をしたので、とってもスッキリしました!
ありがとう、たけのこちゃん(゚▽゚*)ニパッ♪

  1. 2005/10/14(金) 20:04:25|
  2. About Sokagakkai/創価学会|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ふと思ったこと

またかよ!って感じです。
倖田來未を聞きながらノリノリで仏教の本を読んでてね、
ふと思ったんだ。

人間堕ちる所まで堕ちないと、気付かない事もあるみたい。
堕ちて、新たな価値観を得るんだとかとか。

だったら彼が堕ちる所を見守ってやろうかなと。
堕ちても私が傍にいてあげようじゃないかと。

傷だらけになるかも知れないけど、
目が醒めるまで、待っててあげるよ。

でもね、自分が「どんな宗教」をやってるか、もう一度よく考えた方がいいと思うんだ。


  1. 2005/10/01(土) 13:04:47|
  2. About Sokagakkai/創価学会|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。