バリバリ学会員と暴力的な私

短気で暴力的な私と創価学会員でちょっとブサイクで温厚?な彼は別れました。今後更新の予定はありません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

新宿にて

信濃町観光をした後、新宿の喫茶店で彼を交えてお話しすることになりました。

たけのこちゃんは、彼と学会の話しをするとケンカになるのであまり学会の事は聞かないそうなのです。
なので、彼に聞けない分私の彼に聞いてもらおうって事で、
たけのこちゃんと彼に話してもらう事にしました。
私は学会話避けてたのでほとんど参加せずです(^▽^;)


たまに話に参加してたものの、実はほとんど話の内容覚えてません(爆)


彼が話す事を聞く事を、私の頭が拒否して、話が右から左に流れていたんですね~∑(; ̄□ ̄A
ごめんね、たけのこちゃん!

んで何の話だったか、どこかで私の「反創価スイッチ」が入っちゃって、
批判が止まらなくなり、彼が私に初めてキレたんです!!
あのちょっとブサイクで温厚なヤツが!!

初めて怒られたショックと戸惑いが少~~しと、誰のせいでこんな事になってんだよって怒りとが
織り交ざって、感情的に発言してしまった批判に対する反論に反論出来ず・・・

さらに私的に怒られた事よりショックな事が、この時の彼の発言でした。




「どうせまた泣くんだろ!?」って言ったんです・・・




まぁね、いつも泣きますよ。泣きますとも。
貴様私が何故泣いているのか、考えた事あるのかよ。
誰のお陰でこんなに追い詰められてんのよ、私。

何よりもこの発言が私にはとってもとってもショックだったんです。
怒らせた私が悪いと言われてしまえば、それまでなんですが、
「私が泣くたびにいつもそう思ってたんだ」って思って・・・
いつもそう思われてんですって、私ってば。ウザくてごめんなさいね。>彼
「こいつの前では二度と泣くものか」と小さく決意を固めてみる私でした。

男女関係なく、とっさに出る言葉ってありますよね。
男性の脳は全体像しか見えない様ですが、女性は違います。女性は男性の行動一つ一つに点数を付ける傾向にあります。
点数付けているつもりはなくても、女性の方は心当たりありますよね?
ケンカしている時はお互い様かもしれませんが、普段のちょっとした行動や発言によって女性は傷つくものです。
どうか、少しでも気を付けてあげて下さいね。

ケンカし始めた私達をなだめ、泣き出した私をなだめてくれたたけのこちゃんには
本当に申し訳なかったね(汗)取り乱しちゃってごめんね。
まぁ、喫茶店の中と他人の目もあり、すぐに冷静になれました。彼は。
私はしばらくショックで頭が働かず、泣いていました。

あと、私が前から思ってた事をたけのこちゃんも感じたようです。
今まで上手い言葉が見つからなかったんですが、たけのこちゃんが教えてくれました。
それは、まるで第三者の様な話し方の事です。
話す事は全て当たり障りのない言葉ばかり。私たちの事を話しているのにまるで他人事の様な・・・
一方はこんなにも2人の関係に危機感を感じているのに対し、
もう一方が2人の事を他人事のように考えているのならば、そりゃ噛み合わないですよね。
なんで自分の事を自分の頭で考えられないんでしょう?どういう思考回路でそんな風に思えるのか不思議で仕方ありません。

具体的には書かないけど、色々アドバイスをくれたりしたね。たけのこちゃんには本当に感謝してます。
本当に本当にありがとう!

結局その後仲直りして??3時間位話をして、お店を出る事にしました。
その間私は持っていたハンドタオルをぐっちゃぐちゃのボロボロにしてしまったので(汗)←彼に泣かされたせい
帰りにマリクヮでハンドタオルを買ってもらって、笑顔でたけのこちゃんをお見送りしました。

その帰りは、手も繋がず電車の中で一言も話す事はなかったです(笑)

ちなみに、彼がキレたのは私の「カルト」発言でした。
「証拠もってこい」との彼の希望なので、今証拠集めしてます。
集めるまでもないけど、そうでもしないと妄信学会員さんは分からない様ですね(汗)
スポンサーサイト

  1. 2005/10/20(木) 19:10:32|
  2. About Sokagakkai/創価学会|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。