バリバリ学会員と暴力的な私

短気で暴力的な私と創価学会員でちょっとブサイクで温厚?な彼は別れました。今後更新の予定はありません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

苦しんでいるあなたへ

私と同じ様に苦しんでいるあなたへ


私と同じ様に恋人が学会員であることにより悩み苦しんでいるお気持ち、痛いほどよく分かります。
この2年、短いながら人生で一番辛かったですから。

昨年の私はとにかく精一杯やってみる事に全力を出していました。
今までの経験上、努力は実を結ぶと思っていたからです。
ましてや相手は自分を好いている人。なんとかなるという淡い期待がありました。

「辛い思いをするなら別れればいいじゃん」
「愚痴言う前に、それ相手の前で言えば?」
「自分で選んだ道なのだから責任取れ」・・・あなたも言われた事があるかもしれませんね。
この言葉、確かのその通りですが私たちには辛い言葉ですよね。

「恋人を愛しているから、だから別れられないのに」
「こんな事言ったら嫌われてしまうんじゃないか」
悪い方にばかり考えてしまう様になり、誰にも言えず一人悩んだ事と思います。
そしてご自分を責めた事でしょう。みんなそうです。
辛く苦しい思いをしているのは、あなた一人ではありません。

何でも学会のせいにしてしまうのも、
学会員だからといって嫌悪感を感じてしまうのも、
TVのチャンネルを変えたくなるのも、
あなたが悪いんじゃない。そうなって当然なんです。
それ程「学会という存在」という毒に私たちはさらされていたんです。
境涯が低いとかそんな言葉がありますが、そういう事でもありません。
高いとか低いとか、そんなもの他人が決める事じゃないですもの。


今まさに苦しみの真っ只中にいるあなた。
やれるだけの事はやったんでしょう。
頑張れるだけ頑張って、苦しむだけ苦しんだのでしょう。
そんなあなたへ、私は背中を押す事も、頑張れとも言えません。
ただその苦しみ悲しみ悔しさ辛さを共感する事、私の経験を語る事しかできません。

私の経験からお話をさせて頂くなら・・・
あなたは十分すぎる程よくここまで頑張りました。
でももう無理はしないで下さい。
もう我慢しなくてもいいんです。
ここまで頑張ったあなたを誰が責める事などできるでしょうか。
やれる事はやったのです。
時には逃げる事も肝心です。逃げずにいたら、今以上に傷つき取り返しが付かなくなるかもしれません。

悲しむ事悔やむ事、それはあなたが弱いからこそ感じる事が出来るのです。
弱いからこそ人の痛みが分かる人になれるのです。そして痛みに苦しむ人に対しては強く優しくなれるでしょう。
弱さは人に沢山の事を教えてくれます。だからそのままでいいんです。
無理に頑張ろうとしないで下さい。今のままで十分なのです。


たくさんたくさん傷ついたあなた。
誰もあなたを責めることなどできません。
どうかゆっくりお休みになってください。
事はそれからでも遅くはありません。

どうかゆっくりお休みになってください。
スポンサーサイト

  1. 2006/06/30(金) 15:52:23|
  2. My Silly Talk/戯言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。