バリバリ学会員と暴力的な私

短気で暴力的な私と創価学会員でちょっとブサイクで温厚?な彼は別れました。今後更新の予定はありません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

何ともいえない喪失感。虚無感。

日曜日、彼と別れました。

あれだけ別れたかった、別れれば全て終わると思っていたのに、
今になって、心に穴が開いたような感覚に襲われてます。

彼が私の事を「居て当たり前の存在」と思っていたように、
私にとっても彼は「居て当たり前の存在」だったみたいです。

彼が「まりちゃんがいなくなるって実感がない」って言っていました。
その時は何も思わなかったのに、
今になって「彼ともう会えないんだな」って。

彼が私との楽しい思い出ばかり思い出すと言っていました。
私は辛い思い出ばっかりだったのに、
今更楽しかった思い出を沢山思い出します。

初めて行ったデート、花火大会、旅行。色んな所に行きました。
私の部屋にも沢山の思い出が詰まっています。
思い出の物も沢山あります。
お揃いでつけたストラップ、写真、一緒にやったゲーム・・・

部屋にいるのが正直辛いです。
今更だけど涙が止まりません。

私から終わらせたくせに、都合よすぎますね。
でも今こう思っている事は事実なので、どれだけ都合がいいと思われても、
どれだけ悪い女と思われても、私は構わないので、あえて書きました。


スポンサーサイト

  1. 2006/07/18(火) 13:31:11|
  2. News/お知らせ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。